RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

防災☆傾いた給湯器を自己補修

2013.11.29 Fri
過去の防災記事でも書きましたが
うちの給湯器は傾いています。

何度か不動産業者を通してオーナーさん(大家さん)に
補修予定を伺いましたが返答がなく
先月の消防点検の際に再度聞いても
未だに返答がないので
主人が補修に踏み切りました。


Beforeの写真を撮る前にはじめてしまっていたので
UPではない過去画で申し訳ありません。

707-2.jpg


こんな感じで傾いており
バスルーム側に突っ張り棒をして補強しています。


今回、5トンまで持ち上げられるジャッキで
給湯器を持ち上げて、支えているブロックを増やしました。

745-2.jpg


元は右にあるコンクリート製のブロックを立てて
2本使いしてありました。

それは震災後に、不動産業者が行いました。


746-2.jpg


今回、横置きにしたことで安定感がでたので
大きな揺れがきた時に給湯器を支えての
二次被害を回避できたかと思います。


上部も不動産業者がL字金具で固定していたものを
強度を増すためにシリコンで固めました。

747-2.jpg



賃貸ということで制約があり
なかなか思うように進まない防災ですが
1番の心配だった給湯器の補強が終わり
一安心です (*´ω`*)




最後まで読んでいただきありがとうございました。
足跡代わりにクリックしていただけると嬉しいです♪


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(マンション)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト


Category:防災 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<バスタオルの位置変更 | HOME | キッチンカウンター下収納☆IKEAのVARIERA BOXを使って>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://peacefullifebehappy.blog.fc2.com/tb.php/226-fa06fc66

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。